Sabrina Zhao氏脚本製作の短編映画『Watanabe in Winter』で日英翻訳を担当しました。
村上春樹『女のいない男たち』に影響を受けた本作品は、都会に潜む目に見えない孤独を抽出し、ひとの魂と体に宿る美しさと空虚さが表現されています。

Sabrina Zhaoサブリナ・ツァオ

Watanabe in Winter


Watanabe in Winter

あらすじ
  • 「壁の花」のように孤独な日本人男性ワタナベ アツシと中国人の売春婦ミス・イール(ウナギ婦人)。
    ある静かな夜、ニューヨークへ移り住んだばかりの二人が出会い、繊細な人間関係を織りなす。
上映時間
  • 38分
キャスト
  • ワタナベ アツシ:札内 幸太
  • ミス・イール:Renee Xu
スタッフ
  • 脚本・監督:Sabrina Zhao
  • 演出:James Qiu
  • 撮影監督:Andy Wenyu Yu
  • 美術監督:Rebecca Liu
  • 助監督:Zihao Su
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。